70ティックチャートをMT4に表示させることを可能にした「tick_chart2」

70ティックチャートを表示させることが出来るインジです。

70ティックチャートとは、「70回ティックの更新があったら足が確定する」という非時系列のチャート表記法です。

ティックの更新回数はそのときの相場の状況によって変わりますが、比較的早く足が確定していくのでスキャルピングでよく利用されます。

この70ティックチャートを世間に知らしめたのが、パンローリング社より出版されている「FXスキャルピング」という本です。少々難解ながらも、70ティックチャートでプライスアクショントレードをする方法が解説してあります。

そんな70ティックチャートですが、MT4で表示できる方法は無いと思っていました。
70ティックチャートをエクセルに表示させる情報商材もあるほどですので。

しかし、このインジを使えば70ティックチャートが簡単に表示できます。
足が確定するまでに、あと何回ティックの更新が必要かも分かります。

設定を変えれば、ティック数も変えられます。

ハッキリ言って有料にしてもかなり売れると思うのですが、無料です。
開発者様に感謝ですね。

(開発者様のサイトに飛びます。無料です。)

トレード手法10個をプレゼントします!!

当サイト経由でXMのリアル口座を開設された方に、非常に優位性の高いトレード手法を10個まとめたサイト「Forex Standard Club エントリー版」にご招待します。

インディケーターのインストール方法

  1. インディケーターをダウンロードします。(ブラウザはChrome推奨)
  2. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  3. その中の「MQL4」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  4. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。