相場の転換点になりそうな所でドットが出る「Samuel_and_Co_Trading_Market_Strength3_fix」

相場のスイングの転換点を察知してドットを表示するインジです。リペイントはありません。

ロジックとしてはチャート下のJRSXというRSIをベースとしたオシレーターが設定値を上抜け、もしくは下抜けするとドットが出現するようになります。

JRSXが上限や下限に滞在した分だけドットが表示され、大きなドットが出ると反転の可能性が高いことを示します。

ドット出現=相場の反転」とはなりませんが、なかなか面白いインジです。

また、ドットのフィルタリング設定も付いており、デフォルト設定ではEMA200とEMA50でトレンド方向を見て、トレンドの押し目や戻りの時のみにドットが出るようになっています。

上のチャートでもトレンド逆張りのドットは出ておらず、押し目のみでドットが出ていることが分かります。

トレンドフォローでも役立つインジです。

パラメーター設定

 

(上手くいかない場合は右クリック⇒「名前を付けてリンク先保存」をクリックしてください)

トレード手法10個をプレゼントします!!

当サイト経由でXMのリアル口座を開設された方に、非常に優位性の高いトレード手法を10個まとめたサイト「Forex Standard Club XM版」にご招待します。

インジケーターのインストール方法

  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq4もしくはex4のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL4」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。
MT4のインジケーターを追加する方法