Mybitwallet口座の作り方

XMの入金はクレジットカードか銀行振り込みが主流だと思います。

入金については基本的にXM側が手数料を負担してくれますので、特に問題はありません。

しかし問題になってくるのが出金時です。
出金時に電信送金を選択すると、数千円単位の受取手数料を取られます。
(具体的な受取手数料は銀行によって異なります)

クレジットカードで入金した場合、入金金額までの出金についてはクレジットカードは「返金」という形になります。(マネーロンダリング防止のため)

せっかくの利益を手数料で数千円分取られるのは非常に残念です。

そこで出金時の手数料を824円に抑える方法ががあります。
Mybitwallet経由で出金するのです。

具体的には以下の流れになります。

XM⇒Mybitwallet⇒銀行口座

このとき、手数料として取られるのはMybitwalletから銀行に出金するときの手数料の824円のみ。
電信送金とくらべるとかなりお安くなっています。

今回は海外トレーダーならもっておきたいMybitwalletの口座開設方法をご紹介します。

Mybitwalletとは?

Mybitwallet(マイビットウォレット)とはオンライン上で使える財布のようなものです。

Mybitwalletの口座に入金して、海外FXの口座に入金することも出来ますし、逆に海外FXの口座からMybitwalletに出金することも出来ます。

口座開設や口座管理費等は無料です。

Mybitwalletの口座開設方法

1.登録する

マイビットウォレットのサイトにアクセスします。
⇒Mybitwalletへ

サイト内の「登録する」ボタンをクリックして新規登録していきます。

この時点では国籍とメールアドレスとパスワードのみの登録になります。

入力が終わると、新規登録が完了します。
しかしまだ全てが完了したわけではありません。
次は登録したメールアドレスに確認メールが送られてきますので、そこから本登録していきます。

必要な情報を入力してください。
入力が完了すると、マイページが表示されます。

必要な書類をアップロードする

口座が開設したら、お金の移動が出来るように各種証明書をアップロードします。

必要なものは

・身分証明書
・住所証明書
・IDセルフィー

の3つです。

身分証明書

身分証明書は自分の顔写真のついた身分証明書が必要です。
一番手軽のなは運転免許証でしょう。

住所証明書

住所証明書は上記にあるように登録者が登録した住所に住んでいることを確認できる書類になります。
一番確実なのは住民票です。

IDセルフィー

身分証明書の顔写真と自分の顔が一つに納まるような写真を撮ってアップロードします。
これは成りすましを防ぐためです。

少し恥ずかしいですが(笑)しっかりと撮りましょう。

銀行口座を登録

XMの出金に際して、Mybitwalletを経由する場合は、出金先の銀行口座を登録しなくてはいけません。

銀行口座を登録すると、約1日程度で承認されます。

本人確認の書類と、銀行口座の登録が完了すると、セキュリティレベルが75%になります。
100%にするためにはクレジットカードの登録が必要ですが、XMからの出金に利用するためならばクレジットカードの登録は必要ありません。

Mybitwalletの口座があれば一番安い手数料で出金できる

以上がマイビットウォレットの口座開設方法でした。

マイビットウォレットがあれば、XMで出した利益を自分の銀行(どこでも)に一番安い手数料で出金することができます。

海外FXトレーダーにとって必須の口座ですので、ぜひ持っておきましょう!