過去の値動きから将来の動きを予測する「Futuro FX」

かなり特徴的なインジをご紹介します。
その名はFuturo FX。

このインジをMT4にセットすることで、チャートの先に予測領域を表示してくれます。

予測アルゴリズムは「現在の値動きと過去の値動きの中で相関があったものを探し出し、それらがどのような動きをしたか?」で計算されます。
上のチャートの右側は予測領域ですが、実際の動きは下のようになりました。

当たることが多いのが特徴です。

このインジは他にも色々な機能があり、下のチャートのように将来の予測領域にボリバンを表示させることも可能です。フリーのインジケーターなのにかなり高機能です。

Futuro FXのダウンロード方法及び詳しい解説書は、私のメルマガ(無料)に登録された方に差し上げています。

詳しくは以下をご覧ください

メルマガ登録ページへ

更にウォルフ波動を認識するインジもプレゼント

メルマガ購読特典として、さらにウォルフ波動について詳細に解説した記事へご案内します。

記事内では、ウォルフ波動の基礎的なことから勝率を上げるためのテクニック、そしてウォルフ波動を自動で認識するインジケーターもご紹介しています。

特にインジケーターは貯蔵庫内では公開していないものも含まれていますので、ぜひご登録お願いします。

メルマガ登録ページへ

トレード手法10個をプレゼントします!!

当サイト経由でXMのリアル口座を開設された方に、非常に優位性の高いトレード手法を10個まとめたサイト「Forex Standard Club エントリー版」にご招待します。

インジケーターのインストール方法

  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq4もしくはex4のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL4」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。
MT4のインジケーターを追加する方法