MT4が使えるFX業者はコチラ

MT4のインジケーターを追加する方法

本記事では、MT4にカスタムインジケーターを追加する方法について解説します。

初めてMT4を扱う方にとっては少しややこしいかも知れませんが、慣れれば簡単です。
初心者の方でも分かるように順を追って説明していきますので、ぜひご覧ください。

1.MT4用のインジケーターのダウンロード

当サイトのインジケーター紹介ページの下に「○○のダウンロード」というボタンがありますので、それをクリックすることでパソコン内にインジケーターがダウンロードされます。

ダウンロードしたファイルはZipファイルに圧縮しています。
ファイルを展開・解凍する際は無料ソフトかOSに備わっている展開・解凍機能をご利用ください。

解凍後、出てきたファイルがMT4用のカスタムインジケーターになります。
インジケーターファイルの名前の後に「.mq4」、もしくは「.ex4」の拡張子になっていることをご確認ください。

2.MT4にインストールする

ファイルを解凍してインジケーターファイルを取り出せたら、次はMT4にインストールします。

使用しているMT4の左上の「ファイル」をクリックして、出てきたメニューの中から「データフォルダを開く」をクリックします。

さらに出てきたフォルダ群の中からMQL4フォルダをクリックします。

Indicatorsフォルダをクリックし、その中にダウンロードしたインジケーターファイルを入れます。

これでインジケーターファイルのインストールが完了です。
MT4を消して再起動、もしくはナビゲーター上を右クリックして「更新」を左クリックします。

当サイト内では、インジケーターの他にEAやスクリプトもご紹介しています。
それらをインストールする際は、同フォルダ内のExpertsやScriptsフォルダの中にファイルを入れてください。

EAやスクリプトかどうかは、記事内に記載してあります。

インジケーターの確認&表示

Mt4を再起動したら、インジケーターがインストールされているか確認しましょう。

まず、MT4の上部のメニューバー内にある「表示」をクリックして、「ナビゲーター」を選択します。

ナビゲーターを選択するとチャート左側にインジケーター一覧が表示されますので、この中にインストールしたインジケーターが入っているか確認します。

入っていることを確認したら、任意のチャートにインジケーターをドラッグアンドドロップして表示されるか確認します。

注意
当サイトでダウンロードできるインジケーターの中には、MT4のバージョンやご利用の環境次第で表示されないものもございます。
あらかじめご了承ください。