アローパターンを認識する「arrowpattern」

自作インジです。

「アロー」と呼ばれるローソク足のパターンを認識します。
アローとは以下のような4本のローソク足で構成されるパターンです。

左側の2本のローソク足の値幅内に3本目のローソク足が入り、一番右の4本目のローソク足は3本目のローソク足の中にはらまれています。

一種の三角保合、もしくはレンジを示すパターンで、このパターンの上限や下限を抜けてくるとブレイクしやすいと言われています。

このインジでは、一番左のローソク足が2本目の足より下にあればローソク足の下に◎が点灯し、逆に一番左のローソク足が2本目の足よりも上にあればローソク足の上に◎が点灯します。

サインが下にあるからロング、サインが上にあるからショートというわけではありません。

あくまでもこのパターンの上限か下限をブレイクした方にポジションを取ります。

arrowpatternのダウンロード方法

このインジケーターのダウンロード方法につきましては、FSC XM版内でご案内しています。

アローを使ったトレード手法も解説しています。

トレード手法10個をプレゼントします!!

当サイト経由でXMのリアル口座を開設された方に、非常に優位性の高いトレード手法を10個まとめたサイト「Forex Standard Club エントリー版」にご招待します。

インジケーターのインストール方法

  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq4もしくはex4のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL4」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。
MT4のインジケーターを追加する方法