チャネルに当たるとサインの出る「Highly_Adaptable_MA_Alerts」

MAとその上下にチャネルラインが表示されるインジです。

チャネルラインとローソク足がクロスすると逆張りのサインが出現し、アラートが鳴ります。

後述するように様々なMAの種類でチャネルを表示できますので、用途の幅の広いインジです。

パラメーター設定

MA method

MAの種類を選択します。
MAの種類は以下の通りです。

  • Simple
  • Exponential
  • Smoothed
  • Linear-Weighted
  • Wilder Exponential
  • Sine-Weighted
  • Triangular
  • Least Square
  • Hull MA by Alan Hull
  • Zero-Lag Exponential
  • Instantaneous Trendline by J.Ehlers
  • Moving Median
  • Geometric Mean
  • Regularized EMA by Chris Satchwell
  • Integral of Linear Regression Slope
  • Combination of LSMA and ILRS
  • Triangular MA generalized by J.Ehlers
  • Volume-Weighted

Signal Type

シグナルの出方を設定します。
Cross:ローソク足とバンドがクロスしたらサインが出現
Touch:ローソク足がバンドにタッチしたらサインが出現

Bands Percent

バンド幅を決めます。値を大きくすると幅が広がります。

 

(上手くいかない場合は右クリック⇒「名前を付けてリンク先保存」をクリックしてください)

トレード手法10個をプレゼントします!!

当サイト経由でXMのリアル口座を開設された方に、非常に優位性の高いトレード手法を10個まとめたサイト「Forex Standard Club エントリー版」にご招待します。

インジケーターのインストール方法

  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq4もしくはex4のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL4」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。
MT4のインジケーターを追加する方法