様々なトレンドラインを引いてくれる「WATL-Open Source button」

高値安値を認識するインジケータであるSemaforを利用してトレンドラインを引くインジです。

そこそこ目立つ高値同士、安値同士をらいんでむすんでくれますので、意識されやすいラインを見るのに役立ちます。

また、チャート左上のボタンをクリックすると表示をオンオフできます。

トレード前の相場環境を見る際にも役立ちますね。

パラメーター設定

 

(上手くいかない場合は右クリック⇒「名前を付けてリンク先保存」をクリックしてください)

トレード手法10個をプレゼントします。

当サイト経由でXMのリアル口座を開設された方に、非常に優位性の高いトレード手法を10個+自作インジケーター等をまとめたサイト「Forex Standard Club XM版」にご招待します。