MT4が使えるFX業者はコチラ

チャート上に十字カーソル(十字線)を常時表示させる「SyncCursor」 5/5 (2)

十字カーソルを常時表示させるMT4インジです。

MT4では、十字カーソルを表示させても、チャート上で左クリックすると、すぐに解除され矢印に切り替わってしまいます。

(十字カーソルを表示させる場合は、MT4上部のアイコンをクリックする、マウスホイールをクリックする、Ctrl+Fのキーを押す、の3つのつのやり方があります。)

一度解除されたら再度十字カーソルを表示させる必要があるわけですが、このインジを使えば、解除されることなく常時十字カーソルが表示されるようになります。

下のGif動画が使用例です。

チャート上でクリックしても十字カーソルが解除されませんので、毎回十字カーソルに変更するのが嫌な方にお勧めします。

なかなか便利です。

パラメーター設定

変更できるのは十字カーソルの色のみとなります。

 


完全上位互換版もあります。

現在では十字カーソルを固定するものとしては、下のインジケーターの方をお勧めしています。カーソルの常時表示のオンオフや他のチャートとの十字線の同期もできます。

評価をお願いします

トレード手法10個をプレゼントします!!

当サイト経由でXMのリアル口座を開設された方に、非常に優位性の高いトレード手法を10個+自作インジケーター等をまとめたサイト「Forex Standard Club XM版」にご招待します。

インジケーターのインストール方法

  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq4もしくはex4のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL4」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。