指標発表の時間をチャート上に表示する「News.Calendar-1.05」

指標発表の時間をチャート上に表示するインジです。

指標の時間が縦の点線で表示されるため、指標の時間を忘れることがありません。

縦線をクリックするとチャート左下に指標名も表示できます。

チャートの表示領域を邪魔せず、スッキリとしていますのでかなり便利です。

このインジでは、指標の重要性や指標発表国などについてもフィルタリングできます。
デフォルト設定ではアメリカと表示させている通貨ペアの国、そして重要指標のみを表示させる設定になっています。

パラメーター設定

  • Defined Currencies:表示させる指標の国の通貨名
  • Filter By Volatility:表示させる指標の重要度
  • Server Time Offset:時間の調節
  • Update interbal:情報を更新する頻度
  • Show till TimeFrame:どの時間足まで指標を表示するか
(上手くいかない場合は右クリック⇒「名前を付けてリンク先保存」をクリックしてください)

トレード手法10個をプレゼントします!!

当サイト経由でXMのリアル口座を開設された方に、非常に優位性の高いトレード手法を10個まとめたサイト「Forex Standard Club エントリー版」にご招待します。

インジケーターのインストール方法

  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq4もしくはex4のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL4」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。
MT4のインジケーターを追加する方法