Trade Interceptor風のテンプレート

トレード用のチャートソフトであるTrade Interceptor(現在のThink Trader)のチャートのデザインをMT4で再現したテンプレートです。

背景が黒で陽線が緑、陰線が赤色と見やすいです。

通常のMT4とは少し違ったデザインでトレードしたい方は試してみることをお勧めします。

また、Think Traderはトレード用のチャートソフトですが、バックテスト機能も備えています。

完全無料で過去の相場を動かしながら検証できる優れたツールですので、練習にも適しています。詳しくは以下の記事をご覧ください。

完全無料で過去検証が可能!Think Trader(旧Trade Interceptor)のご紹介!

 

(上手くいかない場合は右クリック⇒「名前を付けてリンク先保存」をクリックしてください)

トレード手法10個をプレゼントします!!

当サイト経由でXMのリアル口座を開設された方に、非常に優位性の高いトレード手法を10個まとめたサイト「Forex Standard Club XM版」にご招待します。

インジケーターのインストール方法

  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq4もしくはex4のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL4」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。
MT4のインジケーターを追加する方法