分割エントリーでエッジを高める「FX Realize」

シンプルなロジックながらも分割エントリーで優位性を高めたツール「FX Realize」をご紹介します。

FX Realizeは決して大きくはない利幅をコツコツと取っていくタイプのトレンドフォロー型ロジックを搭載したシグナルツールです。

ドカンと大きなインパクトはあまりありませんが、その分だけ勝率が高めで安定しているのが売りです。

使用時間軸は1時間足、15分足、5分足の3つ。
使用通貨ペアはドル円、ポンド円、ポンドドル、ユーロ円、ユーロドル、ビットコイン円、ビットコインドルと多くの通貨ペアに対応。

トレード対象となる通貨ペアや時間軸が多いので、スイングからスキャルまで幅広く利用することが出来ます。

分割エントリーでリスクを分散して利益を最大化

FX Realizeは分割エントリーをしていくルールになっています。

上のチャートでは、浅めの戻しで橙色のサイン、更に深い戻しで赤色のサインとなっており、基本的には1回のトレードで2回に分割してエントリーすることが多いです。

このようにエントリーを分割することでリスクを分散しつつ、1回目のエントリーの後に更に良い条件が来たときに2回目のエントリーが出来るというメリットが得られます。

ポンド円1時間足のみ3分割してエントリーするルールになっています。
また、必ず1回のトレードで2回のエントリーをするわけではありません。
相場の状況によって1回目のエントリーで利食いになることもあります。

利食いや損切りの決済については同時に行います。
損切りポイントは事前に示されているので、損切りの逆指値を入れることも可能です。

購入者サイト内でロジックを完全公開

FX Realizeは、購入者専用サイト内でシグナルのロジックを全て公開しています。

サインツールは自動でエントリーやエグジットポイントを示してくれるのが非常に便利ではありますが、ロジックを知らないと不調の時に信用できなくなるリスクがあります。

しかし、FX Realizeではロジックの根拠から裁量を入れて更にパフォーマンスを上げるテクニックまでを詳しく解説してあります。

単にサインツールでトレードしたい人だけでなく、サインツールのパラメーターをカスタマイズして自分の好きなやり方でトレードしたい人にもお勧め出来るツールです。

奇抜なルールではなく、王道的なトレンドフォローロジックです。
過度なカーブフィッティング等はありませんので、末永く使える仕上がりになっています。

また、ツールのEA版ももらえるので、優位性のあるEAで自動売買したい方にも良いかと思います。(EAのパフォーマンスについてはセールスレター内に掲載してあります)

FX Realizeのレビュー記事へ
FX Realizeの検証記事へ

 

トレード手法10個をプレゼントします!!

当サイト経由でXMのリアル口座を開設された方に、非常に優位性の高いトレード手法を10個まとめたサイト「Forex Standard Club エントリー版」にご招待します。

インディケーターのインストール方法

  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq4もしくはex4のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL4」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。