マルチタイムで様々なインジの情報を示す「MTF DashBoard v3」

マルチタイムで市場のトレンド方向を示すインジです。

1分足~月足までについて、複数のインジで現在の流れが上か下かを判定します。

トレンド方向の判定に使えるのは以下の6つです。(上から順番に)

  • 平均足
  • ストキャスティクス
  • SMA5
  • SMA10
  • SMA20
  • SMA200
必要の無い時間足やインジケーターを除外して表示することができます。

ストキャスから移動平均線についてのパラメーターの変更は可能です。
移動平均線については、SMAだけでなくEMA、SMMA、LWMAの選択もできます。

また、ストキャスはバーの中にその時の値が表示できます。

カスタマイズ性が高いので、トレーダーの好みに合わせられるのが良いですね。
マルチタイムフレーム分析の効率化になるかと思います。

(上手くいかない場合は右クリック⇒「名前を付けてリンク先保存」をクリックしてください)

トレード手法10個をプレゼントします!!

当サイト経由でXMのリアル口座を開設された方に、非常に優位性の高いトレード手法を10個まとめたサイト「Forex Standard Club XM版」にご招待します。

インジケーターのインストール方法

  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq4もしくはex4のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL4」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。
MT4のインジケーターを追加する方法