3つのパラメーターのボリバンで逆張りサインを出す「MTF_BBsignal」

5/5 (12)

自作のインジです。
ボリバン逆張り型のシグナルを出します。

3つのボリバンを利用し、ローソク足の実体が3つのボリバンの+2σを全部上抜けて確定したらショートシグナル、逆に-2σを全部下抜けて確定したらロングシグナルが出ます。

3つのボリバンと一緒に表示させました。

1つのボリバンからの逆張りはダマシに合うことが多いですが、3つのパラメーターのボリバンで同時に±2σを抜ける場合は反転することが多いようです。

パラメーター設定について

MTF_BBsignalのパラメーター設定は以下のようになっています。

  • BBshortperiod:短期ボリバンの期間を指定(デフォルトでは21)
  • BBshortdeviations:短期ボリバンのσを指定(デフォルトでは2)
  • BBmiddleperiod:中期ボリバンの期間を指定(デフォルトでは84)
  • BBmiddledeviations:中期ボリバンのσを指定(デフォルトでは2)
  • BBlongperiod:中期ボリバンの期間を指定(デフォルトでは336)
  • BBlongdeviations:中期ボリバンのσを指定(デフォルトでは2)

15分足に表示させると、15分足のボリバン(21)、1時間足のボリバン(21)、4時間足のボリバン(21)を同時に抜けた時にサインが出るようになっています。

シグナルの頻度は少ないですが、本当の意味で「買われすぎ」「売られすぎ」を知りたい場合に有効かと思います。

(上手くいかない場合は右クリック⇒「名前を付けてリンク先保存」をクリックしてください)

トレード手法10個をプレゼントします!!

当サイト経由でXMのリアル口座を開設された方に、非常に優位性の高いトレード手法を10個まとめたサイト「Forex Standard Club エントリー版」にご招待します。

インディケーターのインストール方法

  1. インディケーターをダウンロードします。(ブラウザはChrome推奨)
  2. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  3. その中の「MQL4」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  4. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。