MT4が使えるFX業者はコチラ

MACDの状況をバーで示す「MTF MACD Bars」

MACDの状況をチャート下のバーで示すインジです。

バーは2段になっており、これでMACDがゼロラインよりも上か下か、シグナルラインとMACDの位置関係を示します。

MACDと一緒に表示させました。

比較するとわかりやすいですね。
色の意味合いとしては以下の通りになります。

  • MACDが0ラインよりも上、かつMACDがシグナルラインよりも上:上下ともに緑色
  • MACDが0ラインよりも下、かつMACDがシグナルラインよりも下:上下ともに赤色
  • MACDがシグナルラインよりも上:下の段のみ緑色
  • MACDがシグナルラインよりも下:上の段のみ赤色

ちょっとややこしいですが、慣れるとわかりやすくなるかと思います。

またこのインジはマルチタイムに対応しています。
下のチャートは5分足チャートに1時間足のMTF MACD Barsを表示させています。

MACDを使っている方には興味深いインジとなるでしょう。

パラメーター設定

 


トレード手法10個をプレゼントします。

当サイト経由でXMのリアル口座を開設された方に、非常に優位性の高いトレード手法を10個+自作インジケーター等をまとめたサイト「Forex Standard Club XM版」にご招待します。