平滑化したRSIにバンドやドットが表示される「ift rsi (alerts + arrows + fl’s)」

RSIをベースとしたインジです。

このインジでは、RSIやRSXなどを更に平滑化したオシレーターに、バンドも加えて表示されます。

そのため、「買われすぎ・売られすぎ」がより鮮明に分かりやすくなるメリットがあります。

また、このインジはRSIの色の切り替わりでサインを出すことも可能です。

短期的な現在の方向を知るのにも役立ちます。

ベースとなるRSIの計算方法の選択や、バンドの種類の選択など、好みによって切り替えられる項目は多いです。

玄人向けですが、興味深いインジであることは間違いないでしょう。

パラメーター設定

  • RSI typye:様々なRSIの種類から選択できます。
  • Level type:3つのバンドの中から選択できます。
  • Arrows visible?:ドットを表示させるかどうかを選択します。
(上手くいかない場合は右クリック⇒「名前を付けてリンク先保存」をクリックしてください)

トレード手法10個をプレゼントします!!

当サイト経由でXMのリアル口座を開設された方に、非常に優位性の高いトレード手法を10個まとめたサイト「Forex Standard Club エントリー版」にご招待します。

インジケーターのインストール方法

  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq4もしくはex4のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL4」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。
MT4のインジケーターを追加する方法