面白いシグナルインジではあるが、リペイントしてしまう「nmt – ttm scalper with subswings alerts mtf 2」

名前的にスキャルピング用のシグナルインジです。

ローソク足上に示される赤色のバーがロングシグナル、青色のバーがショートシグナルを示します。視覚的に分かりやすいですね。

チャートを見ると良い感じでトレンドの反転ポイントを捉えているようにも見えるのですが、実はこのインジはリペイントしてしまいます。

リペイントの頻度としては多くはない方ではありますが、残念ですね。

また、このインジはマルチタイムの機能も備えています。

上は30分足チャーチに4時間足のサインを表示させています。
少々残念な点はありますが、高機能なインジです。

 

(上手くいかない場合は右クリック⇒「名前を付けてリンク先保存」をクリックしてください)

トレード手法10個をプレゼントします!!

当サイト経由でXMのリアル口座を開設された方に、非常に優位性の高いトレード手法を10個まとめたサイト「Forex Standard Club エントリー版」にご招待します。

インジケーターのインストール方法

  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq4もしくはex4のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL4」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。
MT4のインジケーターを追加する方法