はらみ足のからのブレイクのダマシを狙う「FakeyPatterns」

自作インジです。

はらみ足(Inside Bar)を応用したプライスアクションを認識するシグナルインジです。

はらみ足は一種のレンジで、一般的にはそのレンジの上限・もしくは下限をブレイクしたところでエントリーします。下の図が一般的なエントリールールです。

 

しかしこのインジは、ブレイクしたところでサインが出るのではなく、ブレイクが失敗して戻って来たところでサインが出ます。いわゆる「Fakey Pattern」と呼ばれるパターンになります。

以下はその一例です。

 

このパターンは強力で、相場の頂点や底、もしくは押し目や戻りで出現すると大きな利益を期待することができます。

今回の「FakeyPatterns」では2種類のパターンを認識してサインを出します。
白色と青色の2つの矢印が出現しますが、それぞれ違うパターンを認識していることになります。

どちらとも考え方は同じですが、パターンが異なります。

トレンドフォローでも逆張りでも使えるシグナルインジです。

FakeyPatternsのダウンロード方法

このインジケーターのダウンロード方法につきましては、FSC XM版内でご案内しています。

FakeyPatternsの詳しいロジックやこのパターンを使ったトレード手法も解説しています。

トレード手法10個をプレゼントします!!

当サイト経由でXMのリアル口座を開設された方に、非常に優位性の高いトレード手法を10個まとめたサイト「Forex Standard Club エントリー版」にご招待します。

インジケーターのインストール方法

  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq4もしくはex4のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL4」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。
MT4のインジケーターを追加する方法