9種類のインジを組み合わせて好みのシグナルを出そう!「indicatorarrows」

自分で好きなシグナルを出すことが出来るインジです。

具体的には、9種類のインジの中から2つを選び、
その2つが条件を満たした時にシグナルが出ます。
選べるインジは以下です。

選べるインジ
  • Moving Average
  • MACD
  • Moving Average of Oscillator (OsMA)
  • Stochastic Oscillator
  • Relative Strength Index (RSI)
  • Commodity Channel Index (CCI)
  • Relative Vigor Index (RVI)
  • ADX
  • Bollinger Bands

インジの設定項目は以下のようになっています。

Indicator1とIndicator2で2つのインジを選択します。
各インジについては細かくパラメーターの変更が出来ますし、マルチタイムにも対応していますので、上位時間軸を参考にシグナルを出すことも出来ます。

また、インジは2つではなく1つだけでも可能です。
例えば、EMA5だけを選択した場合は、以下のようなシグナルが出ます。

また、RSIとボリバンを組み合わせて逆張りシグナルを作ってみました。

このように、色々と設定することで細かなシグナルを作ることが出来ます。
非常に面白いインジだと思います。

 

(上手くいかない場合は右クリック⇒「名前を付けてリンク先保存」をクリックしてください)

トレード手法10個をプレゼントします!!

当サイト経由でXMのリアル口座を開設された方に、非常に優位性の高いトレード手法を10個まとめたサイト「Forex Standard Club エントリー版」にご招待します。

インディケーターのインストール方法

  1. インディケーターをダウンロードします。(ブラウザはChrome推奨)
  2. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  3. その中の「MQL4」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  4. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。