3本の移動平均線と平均足を組み合わせた「Heikinashi_3MAs」

自作インジです。

以前作成した「Heikinashi_MACross」にもう一つ移動平均線を加えました。

移動平均線と平均足を組み合わせたシグナルインジ「Heikinasih_MACross」

2019.07.19

サインの出方としては、

  • 3本のMAがパーフェクトオーダー時に、平均足が陽線に切り替わったら上矢印が出現
  • 3本のMAが逆パーフェクトオーダー時に、平均足が陰線に切り替わったら下矢印が出現

というロジックです。

移動平均線も一緒に表示させました。

3本のMAが揃った時のみにサインが出ますので、ある程度ならダマシは避けられます。

・・・とは言っても、下のチャートのように、やはりレンジ相場は苦手です。

明確な動きが出ているときに利用されることをお勧めします。

パラメーター設定画面

  • MA_shortperiod:短期移動平均線の期間です。
  • MA_shortmethod:短期移動平均線の計算方法を選択します。
  • MA_longperiod:中期移動平均線の期間です。
  • MA_longmethod:中期移動平均線の計算方法を選択します。
  • MA_longperiod:長期移動平均線の期間です。
  • MA_longmethod:長期移動平均線の計算方法を選択します。

short_methodとlong_methodについては、0を入力すると単純移動平均線(SMA)、1を入力すると指数移動平均線(EMA)、2を入力すると平滑移動平均線(SMMA)でMAが計算されます。

(上手くいかない場合は右クリック⇒「名前を付けてリンク先保存」をクリックしてください)

トレード手法10個をプレゼントします!!

当サイト経由でXMのリアル口座を開設された方に、非常に優位性の高いトレード手法を10個まとめたサイト「Forex Standard Club エントリー版」にご招待します。

インディケーターのインストール方法

  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq4もしくはex4のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL4」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。