トレンドラインが自動で描画される「00-LineMan_v103」

インジ職人の00(ダブルオー)さんが開発されたインジです。

このインジでは、フラクタルから得られた直近の高値同士や安値同士を結んだトレンドラインが表示されます。特に三角保合いが視覚的に分かりやすくなります。

また、ラインを抜けて来たらサインの出る機能まで付いています。

ラインブレイクを狙いたい場合は音でも知らせてくれるので便利です。

後述するように、トレンドラインは3つの期間について表示することも可能です。
トレンドラインタイプの中でもかなり優秀な部類に入ると思います。

パラメーター設定画面

上部のbDispMidとbDispLongは中期と長期のトレンドラインになります。
デフォルトではfalseになりますが、trueにすると下のように短期、中期、長期の3つの期間でラインが表示されます。

nShortBefore&after、nMindBefore&After、nLongBefore&Afterの値を変更することで、短期、中期、長期のラインの期間の変更ができます。

 

(上手くいかない場合は右クリック⇒「名前を付けてリンク先保存」をクリックしてください)

インジケーターの解説ページへ

トレード手法10個をプレゼントします!!

当サイト経由でXMのリアル口座を開設された方に、非常に優位性の高いトレード手法を10個まとめたサイト「Forex Standard Club エントリー版」にご招待します。

インジケーターのインストール方法

  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq4もしくはex4のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL4」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。
MT4のインジケーターを追加する方法