MT4が使えるFX業者はコチラ

マルチタイムのサポレジラインを自動で描画する「sr_mtf_eli」

マルチタイムでサポレジラインを自動で表示してくれるインジです。

デフォルトでは5分足、15分足、30分足、60分足のサポレジラインを表示します。
5分足を表示させると、上のチャートのように4つの時間軸のサポレジラインが色分けで描画されます。

複数の時間軸でサポレジとなっているレート(複数の色が重なっているライン)は、それだけ市場参加者が意識しているレートと考える事が出来ますので、一つのチャートポイントとしてトレード戦略を練るのに便利かと思います。

パラメーター設定

サポレジラインを表示させる4つの時間軸の設定や、特定の時間軸のサポレジラインオンオフが簡単に変更できます。

トレード開始時の相場状況の確認等にも使えますので、便利なインジです。

 


【厳選】水平線を自動で描画するMT4インジケーターまとめ【全部無料】

トレード手法10個+インジをプレゼントします!!

当サイト経由でXMのリアル口座を開設された方に、非常に優位性の高いトレード手法を10個+自作インジケーター等をまとめたサイト「Forex Standard Club XM版」にご招待します。

インジケーターのインストール方法

  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq4もしくはex4のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL4」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。