MT4が使えるFX業者はコチラ

ボリンジャーバンドの幅を数値化してpips表示する「BBdata」

自作インジです。

チャートの右下にボリンジャーバンドのバンド幅(デフォルト設定では20期間のボリバン+2σ~-2σ間)をpipsで表示します。

ボリンジャーバンドは、トレンド方向や反発しやすいポイントが分かるだけではなく、バンドの幅からその時のボラティリティを見ることも出来ます。

このインジを使えば、表示させている通貨ペア&時間足でのボラティリティがどれくらいあるのかが一目でわかりますので、相場の状況を確認する際に使えます。

また、バンド幅がデジタルに表示されますので、バンド幅が極端に低いときはエントリーを見送るといった形でエントリーフィルターの一種としても利用できます。

シンプルですが、場所も取らないですので気になる方は利用してみてください。

パラメーター設定

ボリバンの期間と何σ間の距離を求めるかを設定できます。
BBdeviationsを1.0とすると、+1σ~-1σ間の距離を求めます。

 


トレード手法10個+インジをプレゼントします!!

当サイト経由でXMのリアル口座を開設された方に、非常に優位性の高いトレード手法を10個+自作インジケーター等をまとめたサイト「Forex Standard Club XM版」にご招待します。

インジケーターのインストール方法

  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq4もしくはex4のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL4」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。