反転ポイントでローソク足の色が変わる「nmt_-_ttm_scalper_with_subswings_amp_alerts_mtf_2」

頂点や底に来たローソク足の色を青色や赤色にして表示するインジです。

頂点の場合は青色、底の場合は赤色に変わります。

チャートに表示させるとなかなか良いところでサインが出ていますが、サインのタイミングは少し遅れます。

下のGif動画をご覧ください。

上ヒゲの長い足が確定して、4本足が進んだところでようやく色がついています。

これはデメリットになるかとは思いますが、そもそも天井や底をピタリと当てることは無理なので、レートがしっかりと反発してきたことを確認するツールとして利用したほうが良いでしょう。

また、このインジはマルチタイムにも対応しています。

上位足の反転状態を見る場合等にも使えます。

パラメーター設定

 

(上手くいかない場合は右クリック⇒「名前を付けてリンク先保存」をクリックしてください)

トレード手法10個をプレゼントします!!

当サイト経由でXMのリアル口座を開設された方に、非常に優位性の高いトレード手法を10個まとめたサイト「Forex Standard Club エントリー版」にご招待します。

インジケーターのインストール方法

  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq4もしくはex4のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL4」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。
MT4のインジケーターを追加する方法