MT4が使えるFX業者はコチラ

裁量トレードの練習が出来る!「Manual_Backtest_Indi」

MT4のバックテスト機能を利用して過去のチャートをリアルタイムのように動かして、裁量トレードの練習をすることが出来るツール(EA)です。

専用のEAとインジを説明通りに設定してストラテジーテスターを起動すると、チャート右下に下のような注文板が表示され、クリックするだけで仮想トレードが可能となります。

この手のツールは有料なモノが多い中で、無料で使用できるのは素晴らしいですね。

複数の時間軸でのトレードは裁量トレード練習君プレミアムやForex Tester等が必要になりますが、一つの時間軸だけの場合はコレだけで十分すぎると思います。

また、MT4のインジならほとんどが利用できるのも大きなメリットだと思います。

練習したトレード結果は、以下のようにレポート表示も可能です。

有料のツールが気になる初心者の方は、まずはこのツールを試して使うことをお勧めします。

基本的な使い方は同じですので、このツールに慣れてから有料ツールを購入したほうが導入も早くできます。

パラメーター設定画面

 

(制作者様のサイトに飛びます。無料です。)

有料ですが、マルチタイムに対応したコスパ最強の検証ツールもお勧めです。
https://fx-winwin.com/oneclickmax/

トレード手法10個+インジをプレゼントします!!

当サイト経由でXMのリアル口座を開設された方に、非常に優位性の高いトレード手法を10個+自作インジケーター等をまとめたサイト「Forex Standard Club XM版」にご招待します。

インジケーターのインストール方法

  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq4もしくはex4のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL4」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。