レンジブレイクアウトを狙う際に使える「smACME Rectangle_v2.1」

「ACME trading system」というブレイクアウト手法をシグナル化したインジです。

このインジでは、値幅が極端に小さいローソク足が連続するとその周りにレクタングルを表示し、ブレイクが近いことを示します。

そしてボックスをブレイクするとエントリーするようです。
(黄色いラインはレクタングルの中間値です)

小さな値幅の状態についてはATRよりも小さなローソク足が続くことで判定します。
ATRの期間や倍数、小さいローソク足が何本続けばレクタングルで囲むか等について詳しく設定できます。

スクイーズからのブレイクを狙いたい方は、ボリバンと一緒に表示して検証すると面白いかと思います。

パラメーター設定

 

(上手くいかない場合は右クリック⇒「名前を付けてリンク先保存」をクリックしてください)

トレード手法10個をプレゼントします!!

当サイト経由でXMのリアル口座を開設された方に、非常に優位性の高いトレード手法を10個まとめたサイト「Forex Standard Club XM版」にご招待します。

インジケーターのインストール方法

  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq4もしくはex4のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL4」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。
MT4のインジケーターを追加する方法