RSIをベースとしたオシレター「qqe」

元々はVT Traderで人気のあったインジでをMT4用に移植したものです。
QQEの正式名は「Quantitative Qualitative Estimation」。

RSIを平均化処理した2本のラインで形成されており、考え方としてはストキャスティクスと似ていますが、このインジはトレンド相場で威力を発揮しやすく、ポンド円などで良く利用されていります。

パラメーターについても色々な考え方があります。
使われる際は様々なパラメーターで検証されることをお勧めします。

パラメーター設定画面

 

(上手くいかない場合は右クリック⇒「名前を付けてリンク先保存」をクリックしてください)

トレード手法10個をプレゼントします。

当サイト経由でXMのリアル口座を開設された方に、非常に優位性の高いトレード手法を10個+自作インジケーター等をまとめたサイト「Forex Standard Club XM版」にご招待します。