表示させている通貨ペアの状況が一目で分かるインジ「FX_Multi-Meter_II」

チャートの右側に表示している時間軸について上向きか下向きか、そしてマルチタイムでのトレンド状況も一目で分かるインジです。

MACD、パラボリック、MACD、ストキャス、移動平均線等の計算を利用して様々な角度から売りか買いかを示します。

視覚的にも見やすくて役立つインジなのですが、私の環境下では日足のみでしか稼働しませんでした。それ以外の時間軸では表示はされるものの、相場が動いてもメーターに動きがありません。

日足だけとは言え、様々な角度から相場の状況が分かるのは便利ですし、マルチタイムで相場の状況を知らせてくれるので使えるインジだとは思います。

インジの詳細については以下に詳しく解説してあります。

 

(上手くいかない場合は右クリック⇒「名前を付けてリンク先保存」をクリックしてください)

トレード手法10個をプレゼントします!!

当サイト経由でXMのリアル口座を開設された方に、非常に優位性の高いトレード手法を10個まとめたサイト「Forex Standard Club エントリー版」にご招待します。

インディケーターのインストール方法

  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq4もしくはex4のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL4」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。