逆張りメインのシグナルツール「Black AI ストラテジー FX(ブラストFX)」

逆張りメインのシグナルツールであるBlack AI・ストラテジーFX(ブラスト)をご紹介します。

ブラストは、複数のインジから成るシグナルツールです。
推奨時間軸は5分足。
推奨通貨ペアはドル円、ユーロドル、ユーロ円、豪ドル円、ニュージーランド円の5つ。

一番のメインとなるのはチャート上にシグナルを表示するインジですが、これだけでエントリーを判断するのではありません。

チャート下にある2本のオシレーターを見て、状況が良い時にシグナルが点灯すればエントリーする、といった使い方をします。

そのため、シグナルツールではあるものの、使用者の裁量判断が求められます。

珍しい逆張りメインのシグナル

ブラストが特徴的なのは、逆張りメインのシグナルツールであるという事です。

「逆張りは難しい、逆張りはやってはいけない」
といった論調がよく見られますが、それは値ごろ感とかの感覚的なモノで逆張りをしてはいけないという意味です。しっかりと優位性のある逆張りルールならば逆張りをしてもいいのです。

では、このブラストでは勝てるのか?と言いますと、使用者の裁量判断にもよりますが結構勝てます。

私の商材レビューブログではブラストについて、出来る限り裁量判断が入らないようにルールを明確化して検証を続けていますが、いい感じで勝ち続けられています。

⇒ブラストの検証記事一覧へ

商材レビューブログの方では、ブラストについてメリットからデメリットまでを詳しく解説しています。非常に人気の高いブラスト専用の特典もありますので、ぜひご覧ください。

⇒Black AI・ストラテジーFXの評価記事へ

インディケーターのインストール方法

  1. インディケーターをダウンロードします。
  2. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  3. その中の「MQL4」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  4. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

気になるインジケーターのタイプを選んでください

メインチャート

メインチャート上に表示されるインジです。代表的なものとして移動平均があります。

サブチャート

チャート下に表示されます。 判断が簡単な指標が多いです。

オシレーター

チャート下に表示されるインジの中でもオシレーターを集めています。
 

シグナル

ある条件を満たすとシグナルが点灯するインジです。

○○足

平均足などのようにローソク足を他の表記方式に変更するインジです。

MTF

把握が難しいマルチタイムフレームを補助するためのインジです。