トレンドラインやボックス、フィボナッチの操作性が飛躍的に上がる「26FM1 – Chart MarkerUp」

ボックスやライン、フィボナッチなどの描画の操作を簡単に楽にしてくれる便利ツールです。

インジをチャートにセットすると、左上にアイコンが表示されます。
これらをクリックする事で、チャート上にボックスやラインが描画されます。

下の動画は、各アイコンを1回ずつクリックしていったものです。

色の付いていないボックス、色の付いたボックス、水平線、トレンドライン、フィボナッチが表示されています。

表示されたら、後は好きな場所に移動させたり拡大・縮小をするだけです。
トレンドラインやボックスなどをよく使う人にとっては革命的な便利さを感じる可能性もあります。

ライントレーダーの方に強くオススメできるツールです。

パラメーター設定画面

choose Location of indicatorでアイコンの位置を変更できます。
各レクタングルやトレンドライン等の色や太さなども好みに合わせてカスタマイズできます。

 

(上手くいかない場合は右クリック⇒「名前を付けてリンク先保存」をクリックしてください)

トレード手法10個をプレゼントします!!

当サイト経由でXMのリアル口座を開設された方に、非常に優位性の高いトレード手法を10個まとめたサイト「Forex Standard Club エントリー版」にご招待します。

インジケーターのインストール方法

  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq4もしくはex4のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL4」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。
MT4のインジケーターを追加する方法