マルチタイムに対応し、サインの出るSchaff「00-STC_v103(Schaff Trend Cycle)」

インジ職人の00(ダブルオー)さんの作成されたインジです。

Schaff Trend Cycleが表示され、上限や下限から反転してくるとサインが出現します。

Schaff Trend Cycleは通称「シャフ」と呼ばれ、1990年代にDoug Schaff氏によって考案されました。計算は複雑で、MACDをストキャスティクス化したものに、さらに改良を入れたものになります。

シャフは視覚的にも売られすぎからの反発、買われ過ぎからの反発が分かりやすく、10年ほど前に日本で流行したことがあります。

「Schaff Trend Cycle」で検索すると、2008年~2010くらいに書かれた記事が沢山ヒットします。

また、このインジはマルチタイムに対応しています。
下のチャートは15分足に1時間足のシャフを表示させています。

大きな時間足の流れの中の押し目買いや戻り売りを狙う際に使えそうです。

パラメーター設定画面

 

(上手くいかない場合は右クリック⇒「名前を付けてリンク先保存」をクリックしてください)

インジケーターの解説ページへ

4つの時間軸のシャフの状況を示す「4 time frame Schaff Trend Cycle nmc」

2017年12月10日

動きがハッキリとしたオシレーター「Schaff Trend Cycle」

2017年11月3日

トレード手法10個をプレゼントします!!

当サイト経由でXMのリアル口座を開設された方に、非常に優位性の高いトレード手法を10個まとめたサイト「Forex Standard Club エントリー版」にご招待します。

インジケーターのインストール方法

  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq4もしくはex4のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL4」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。
MT4のインジケーターを追加する方法