相場の状況を見るのに使える「Infoboard」

チャート右に相場の状況が表示されるインジです。

表示させているチャートの通貨ペア名、時間足、足が確定するまでの残り時間だけでなく、各時間足の方向などを表示します。

意味合いとしては以下の通りです。

  • Fractal trend:各時間足のフラクタルからトレンド方向を表示する(緑:上昇、赤:下降、黄色:レンジ)
  • 100Days ATR:過去100本分の足から求められるATRを表示
  • ATR/Spred ratio:ATRをスプレッドで割って平均の値幅に対するスプレッドの大きさを表示
  • Current Bar Hi-Lo:現在の足の値幅を表示
  • Prev Bar Hi-Lo:ひとつ前の足の値幅を表示

パラメーター設定

各項目についての表示・表示の設定が可能です。
また、表示位置も変更できます。

(上手くいかない場合は右クリック⇒「名前を付けてリンク先保存」をクリックしてください)

トレード手法10個をプレゼントします!!

当サイト経由でXMのリアル口座を開設された方に、非常に優位性の高いトレード手法を10個まとめたサイト「Forex Standard Club エントリー版」にご招待します。

インジケーターのインストール方法

  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq4もしくはex4のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL4」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。
MT4のインジケーターを追加する方法