ジグザグ+フィボナッチ「zz_fibo_generator」

ジグザグの頂点から底にかけてフィボナッチが自動で描画されるインジです。

類似のインジは他にもありますが、このインジは、直近の3つの波それぞれについてフィボナッチが描画されます。

そのため、多くの水平線が表示されてチャートがゴチャゴチャとしてしまうのは否めません。

不要なラインは消去できますので、用途に合わせて表示させるフィボナッチを選択すると良いと思います。

パラメーター設定

 

(上手くいかない場合は右クリック⇒「名前を付けてリンク先保存」をクリックしてください)

ジグザグをベースに様々なトレンドラインを引いてくれるMZZ9_trendLine

2019年2月13日

ジグザグをベースとして様々な情報が示される「road_map_v01」

2018年11月29日

自動でフィボナッチを描画してエントリーポイントまで分かるAutoFib-TradeZones

2017年8月21日

トレード手法10個をプレゼントします!!

当サイト経由でXMのリアル口座を開設された方に、非常に優位性の高いトレード手法を10個まとめたサイト「Forex Standard Club エントリー版」にご招待します。

インジケーターのインストール方法

  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq4もしくはex4のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL4」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。
MT4のインジケーターを追加する方法