MT4が使えるFX業者はコチラ

2つのストキャスの値からサインを出せる「StochDoubleLevelFilterMTF」 4/5 (1)

ストキャスでサインを出すインジです。

通常は、ストキャスが上限や下限に到達したらサインが出るものが多いですが、このインジでは、ストキャスが

  • ストキャスが90に到達後、85まで下げてきたところでショートサイン
  • ストキャスが10に到達後、15まで上げてきたところでロングサイン

といった感じでサインを出すために2つの値を条件として設定できます。

サインを出す値は任意で変更可能ですので、好みに合わせてサインの出方が調整できます。

更にはマルチタイムにも対応していますので、上位足のストキャスの表示も可能です。下のチャートは30分足に4時間足のストキャスを表示しています。

サイン点灯時にはアラートやメール送信等も可能です。

パラメーター設定

 

 

評価をお願いします

トレード手法10個をプレゼントします!!

当サイト経由でXMのリアル口座を開設された方に、非常に優位性の高いトレード手法を10個+自作インジケーター等をまとめたサイト「Forex Standard Club XM版」にご招待します。

インジケーターのインストール方法

  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq4もしくはex4のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL4」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。