MT4が使えるFX業者はコチラ

タイムレンジブレイク用のインジ「Session_Boxes_High_Low_Mid_Breakout」

決まった時間帯の値幅からブレイクを狙う(タイムレンジブレイク・ボックスブレイク)ためのインジです。

このインジでは最大で5つの時間帯の値幅をボックスで囲み、その上限や下限をブレイクしてきたらアラートが鳴ります。

デフォルト設定ではチャート上にボックスが表示されるだけですが、設定を変更することで、下のチャートのようにボックスの上下限のラインの延長・ブレイクした所での縦線の表示なども可能です。

ボックスの開始時間や終了時間は分単位で指定できる上に、ブレイクの判定は高値&安値、もしくは終値レベルのどちらかを選択できます。

リアルタイムでボックスブレイクを狙うだけでなく過去検証する際にも非常に便利なインジだと思います。

パラメーター設定

  • _Breakout lines?:trueにするとボックスの上下のラインの延長
  • _?vine instead of arrow?:trueにするとエントリーラインの表示

 

トレード手法10個をプレゼントします!!

当サイト経由でXMのリアル口座を開設された方に、非常に優位性の高いトレード手法を10個まとめたサイト「Forex Standard Club XM版」にご招待します。

インジケーターのインストール方法

  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq4もしくはex4のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL4」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。