ボリュームをT3移動平均化する「t3-moving-volume-average」

ボリューム(出来高)をT3MA化するインジです。

T3MAとは移動平均線を3回平滑化するもので、同じパラメーターの移動平均と比較すると、線がかなり滑らかになります。

デフォルト設定では48期間で長めでボリュームが大きな波を描くように表示されますが、10期間にしてみると下のチャートのように直近の出来高に即した流れになります。

使い方としては色々とあると思いますが、通常のVolumesと一緒に表示させて、スクイーズからのブレイクを狙う際に参考にしたりなど、用途は多いかなと思います。

 

(上手くいかない場合は右クリック⇒「名前を付けてリンク先保存」をクリックしてください)

トレード手法10個をプレゼントします!!

当サイト経由でXMのリアル口座を開設された方に、非常に優位性の高いトレード手法を10個まとめたサイト「Forex Standard Club エントリー版」にご招待します。

インディケーターのインストール方法

  1. インディケーターをダウンロードします。(ブラウザはChrome推奨)
  2. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  3. その中の「MQL4」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  4. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。