XMの口座開設方法についてわかりやすく解説します(オリジナル特典付)

このページでは、XMの口座開設方法について詳しく解説していきます。

当サイトよりXMの口座を開設されますと10種類もの優位性の高いトレード手法を解説したサイトである
「Forex Standard Clubエントリー版」にご招待します。

詳しくはこちらの記事をご覧下さい。

またXMでトレードするメリットについては、こちらの記事にまとめています。

口座開設前に準備しておくもの

まず、XMの口座開設にあたって必要なものが2種類あります。
それを準備して以下の解説を読みながら口座開設を勧められるとスムーズに手続きできます。

1.有効なパスポートまたは公的な身分証明書(運転免許証、IDカードなど)のカラーコピー

2.最近の公共料金の請求書(電気、ガス、水道、電話、インターネット等)
もしくは日付が過去6ヶ月以内に発行された住民票や銀行の利用明細書で住所が確認できるもの。

どの書類もスキャナーで画像化するかスマホやデジカメで撮影しておきましょう。
アップロードするときに楽になります。

XMの口座開設手順

1.XMのサイトで必要事項を記入

それではXMの口座解説手順についてご説明していきます。

XMは海外業者ですが全部日本語で表示されるために口座開設はとても簡単ですが、
国内業者とは少し勝手が違うかも知れませんのでわかりやすく解説します。

まずは以下よりXMの口座開設ページへ移行してください。

しっかりとFSCエントリー版にご参加頂くために、口座開設前にキャッシュとCookieの削除をお勧めしています。
詳しくはコチラをご覧下さい。

 

すると、以下の画像のようにXMのサイトに飛びます。

ここで緑色の「口座を開設する」をクリックして先に進んでください。

 

そして次から口座開設に入っていきます。

リアル口座の登録画面です。
記入方法は以下の通りです。

名前ローマ字で記入してください。入出金に利用する銀行口座やクレジットカードと同じ名義にしてください。
居住国Japanを選択してください。国外に住んでいる方はその国のを選択してください。
希望言語日本語を選択してください。
電話電話番号の最初の0を抜かして入力します。例えば電話番号が01-234-5678の場合は、+8112345678と入力してください。
Eメール普段使用しているEメールアドレスを入力してください。
取引プラットフォオームタイプMT4かMT5を選択してください。FSCエントリーでご紹介している手法の多くがMT4を利用します。
口座タイプ「マイクロ」「スタンダード」「XMZero」の中から選択してください。

 

XMの3種類の口座について

マイクロ口座では10通貨~10万通貨まで、スタンダード口座では1000通貨~500万通貨まで取引できます。
XMの魅力の一つにハイレバレッジがありますので、スタンダード口座の方がメリットが大きいです。

Zero口座はECN方式の取引になりスプレッドに加えて手数料が加算されます。
また、口座開設後のボーナスが受け取れませんので、スタンダード口座をオススメしています。

全て記入したら「ステップ2へ進む」をクリックしてください。

以下のような画面に切り替わります。

記入方法は以下の通りです。

名、姓全角カナで入力してください。
生年月日正しい生年月日を入力してください。
住所詳細住所はアルファベットで入力する必要があります。よく分からない方は、JuDressにアクセスして住所を日本語で記入し、「実用的に変換」をクリックされると、一発で英語表記の住所に変換することが出来ます。

 

下に続きます。

記入方法は以下の通りです。

納税義務のある米国市民ですか?日本人の場合は「いいえ」を選択してください。
口座の基本通貨JPYを選択してください。
レバレッジレバレッジは好きな倍率を選んで頂いて構いませんが、倍率が高いほど低額で多くのロットで取引できます。
 口座ボーナス 「はい、ボーナスの受け取りを希望します」を選択します。お間違えのないように
 投資額(USD) 投資額を選択してください。金額によっては最大レバレッジが変わります。
 所得総額(米ドル)はいくら位だと推定できますか? 年収をドルに換算して入力してください。
 純資産(米ドル)はいくら位だと推定できますか? 純資産をドルに換算して入力してください。
 学歴 学歴を選択してください。
 投資の目的及び性質 あった項目を選択してください。
 雇用形態 現在のご職業の雇用形態を選択してください。
 口座パスワード 口座に入る際のパスワードを決めます。小文字、大文字、数字の3種類を混ぜましょう。
 パスワードの確認 上記パスワードを再入力してください。

 

全部を記入後「リアル口座開設」ボタンを押すと、申し込み完了です。
その後は以下のような画面が表示されます。

 

2.Eメールを確認

入力完了後は、口座登録の際に入力したEメールをご覧ください。
以下のようなメールが送られているはずです。

Eメールアドレスをご確認ください」をクリックしますと、リアル口座開設が完了します。

 

3.口座の有効化

リアル口座開設完了後、以下のようなメールが送られてきます。

ここで表示されているMT4IDやMT4のサーバーネームはMT4を表示する時に必要になります。

会員ページへログインしよう」をクリックすると、以下のようなログイン画面に移ります。

メールに記載してあった「MT4ID」と申込時に入力したパスワードを入力して会員ページにログインします。

ログインすると、次のような画面になります。

まずは「今すぐ口座を有効化する」をクリックして、取引口座を受け取りましょう。

クリックすると書類のアップロード画面に変わります。。

ここで必要な書類をアップロードします。
アップロード完了後、平日であれば約1日以内ほどで口座が有効化されます。

口座が有効化された後に、入金&1回以上の取引をされましたら、Forex Standard Clubエントリー版の参加フォームより開設したMT4IDを入力して送信してください。

私が確認後、Forex Standard Clubエントリー版のURLとパスワードをお送りします。

 

4.MT4のダウンロード

最後にMT4をダウンロードします。
会員ページにログイン後、サイト上部のメニューにある「プラットフォーム」をクリックしてください。

すると上の画像のようにMT4やMT5がダウンロード出来ますので、必要なソフト名をクリックしてダウンロードしてください。

インストールが完了したらMT4を起動しMT4IDと口座申込時に登録したパスワード、そしてMT4サーバー名でログインします。

しっかりとFSCエントリー版にご参加頂くために、口座開設前にキャッシュとCookieの削除をお勧めしています。
詳しくはコチラをご覧下さい。