ボラティリティの増減を示す「Synthetic VIX」

VIXとは一般的にはアメリカのシカゴオプションが算出する指数のことで、別名「恐怖指数」とも呼ばれます。

このVIXを為替市場で応用したのがこのインジです。

基本的にはボラティリティにそって上下しますが、ADXと比較すると少し違った動きを見せます。なかなか興味深いインジだと思います。

また、このインジはバンド表示にも対応しています。

このチャートでは、バンド表示を「True」にしたものです。
バンドがかなり狭くてXIX自体も低い値を推移しているときは大きく動き出す予兆・・・と考えるとブレイクを狙いやすくなるかもしれませんね。

 

(上手くいかない場合は右クリック⇒「名前を付けてリンク先保存」をクリックしてください)

トレード手法10個をプレゼントします!!

当サイト経由でXMのリアル口座を開設された方に、非常に優位性の高いトレード手法を10個まとめたサイト「Forex Standard Club エントリー版」にご招待します。

インディケーターのインストール方法

  1. インディケーターをダウンロードします。(ブラウザはChrome推奨)
  2. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  3. その中の「MQL4」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  4. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。