天井と底をピタリと当てる?「3_Level_ZZ_Semafor」

メインチャート上に表示するインジケーターで、相場の天井と底を表示してくれます。

このインジをチャートにセットすると驚くほど正確に天底を当てているのですが、実際に動かしてみるとリペイントします。

ロジックとしては、5、13、34の3つの期間の高値と安値になる足について、それぞれ①~③で示します。

高値を更新し続けると当然リペイントが起きてしまいますが、過去の目立った高値や安値を見つける際には重宝しますし、現在のレートが高値を安値を更新中なのかもわかります。

ちょっと見ただけではリペイントで使えないと感じてしまいますが、ジグザグと同じく、理屈さえ理解すれば役立つインジです。

パラメーター設定画面

 

(上手くいかない場合は右クリック⇒「名前を付けてリンク先保存」をクリックしてください)

SEMAFOR系のインジは他にも色々とありますのでご覧ください。

SEMAFORをオンオフできる「XU-SEMAFOR button」

2020年9月23日

クセがスゴい?マルチタイムに対応したsemafor「3 level zz semafor mtf alerts nmc」

2020年6月28日

第3波のブレイクを狙う「Semafor+123Triangles」

2019年9月21日

トレード手法10個をプレゼントします!!

当サイト経由でXMのリアル口座を開設された方に、非常に優位性の高いトレード手法を10個まとめたサイト「Forex Standard Club XM版」にご招待します。

インジケーターのインストール方法

  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq4もしくはex4のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL4」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。
MT4のインジケーターを追加する方法