ドンチャンチャネルにMAが組み合わさった「Low-high bands」

ドンチャンチャネルに移動平均線の組み合わさったインジです。

ドンチャンチャネルとは、任意の期間の高値や安値をチャネルとして示すインジです。

「Low-high bands」は、デフォルトではチャネルの期間が8、MAの期間が8となっています。
MAの種類はEMAやSMAを始めとした4種類から選択でき、方向によって色が変わります。

MAで相場の流れやトレンド方向を読み取り、実際にチャネルをブレイクしてきたらエントリーする・・・と言うのがこのインジの使い方だと思います。

 

(上手くいかない場合は右クリック⇒「名前を付けてリンク先保存」をクリックしてください)

ドンチャンブレイクのサインと勝率も出る「DonchianBreakoutSystem_v1.1.2 button」

2021年1月20日

ドンチャンブレイクのサインが出て検証もできる「DonchianBreakout」

2020年9月29日

2つの期間のハイローバンド(ドンチャンチャネル)をオンオフできる「Trend Bands button」

2020年8月18日

マルチタイムでハイローバンドが表示できてサインも出る「00-HighLowBand_v100」

2020年1月5日

トレード手法10個をプレゼントします!!

当サイト経由でXMのリアル口座を開設された方に、非常に優位性の高いトレード手法を10個まとめたサイト「Forex Standard Club XM版」にご招待します。

インジケーターのインストール方法

  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq4もしくはex4のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL4」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。
MT4のインジケーターを追加する方法