MT4が使えるFX業者はコチラ

4つの時間枠でストキャスティクスが見れる「4 time frame stochastic 2」

ストキャスティクスの状況をバーで表示するインジです。

しかも4つの時間枠で同時に表示してくれる優れものです。

バーの色の意味合いとしては、緑色がゴールデンクロス、ピンク色がデッドクロスを示しています。

表示できる時間軸は任意ですが、デフォルトでは一番下が今開いているチャート、それから上になるにつれて一つ上の時間軸が表示されるようになります。

例えば上に表示してあるチャートは30分足ですので、一番下のバーが30分足のストキャス、一つ上が1時間足、その上が4時間足、一番上が日足という事になります。

ストキャスの3つのパラメーターについても任意で変更できます。

マルチタイムでストキャスティクスを監視している方には便利なインジになるでしょう。上位足から現在の足にかけてのトレンド方向が分かりやすくなります。

また、過去の推移もわかりますので、押し目買いや戻り売りのタイミングも分かりやすいです。
シンプルながらも分かりやすく使いやすいインジです。

 


ストキャス系のインジは他にもありますのでご覧ください。

トレード手法10個+インジをプレゼントします!!

当サイト経由でXMのリアル口座を開設された方に、非常に優位性の高いトレード手法を10個+自作インジケーター等をまとめたサイト「Forex Standard Club XM版」にご招待します。

インジケーターのインストール方法

  1. インディケーターをダウンロードします。ダウンロードするファイルはzip形式です。
  2. zipファイルを解凍し、mq4もしくはex4のインディケーターファイルを取り出します。
  3. MT4を起動して、画面左上の「ファイル」より「データフォルダを開く」をクリックします。
  4. その中の「MQL4」フォルダを開いた先にある「Indicators」フォルダの中にインディケーターを入れます。
  5. MT4を再起動すると、インストールしたインジケーターが表示されますのでそれを選択すればチャート上に表示することが出来ます。

詳しい導入方法は以下の記事をご覧ください。